投資物件の売却

  TOP > 不動産売却

loading
  • 収益不動産01
  • 収益不動産02
  • 収益不動産03
  • 収益不動産04
  • 収益不動産05
  • 収益不動産06
  • 収益不動産07
  • 収益不動産08
  • 収益不動産09
  • 収益不動産10
  • 収益不動産11
  • 収益不動産12
  • 収益不動産13
 不動産お持ちの方、投資家の方へ
 収益物件取扱No1だからできる売却サポート
 現状不問・残債ローン相談・買取OK
 細やかな査定を実現
 infinity-support
 適切な手段と、迅速な売却活動。ムダのない売却をご提案します。
 売却の計画や査定を進める中で、多くの情報に翻弄されていませんか?トータルで考えたとき、売却価格が下がっていませんか?ランドネットなら投資家向けの最適な提案が可能です。
売却にワクワクを 売却の流れ

会社選びがロスを抑える


売却のポイント01

査定が高くとも物件が売れなければ意味がない!


あくまでインターネット上での見積もりは“仮査定”と捉え、現地へ赴いて無償で査定までおこなってくれる会社と付き合うことが、ロスのない売却の手順です。

「営業力」に恵まれているか


売却のポイント02

必要に応じてバランスを取る“舵取り”がそこにあるか。


残債の支払いが厳しく、早期売却を検討しているとき、価格を落としすぎずに早期に売却したいことでしょう。そんな中、希望額で物件売却をうまくこなす有能な「営業」に出会えていますか?そのパートナーは、いったい日頃どんな会社に属しているでしょうか。会社がどこに拠点を持ち、どのような土地勘をもった営業をかかえているか、個々の専門性とチームとしてのフットワークは発揮されているものなのか、すぐに見直してみてください。

その物件、本当に売却できますか?


売却のポイント03

多角的に出口戦略をとらえる。


入居者がついている物件の売却は、ときに買主に警戒されます。収益が上がっていないから、家賃を滞納気味だからなどの理由で不動産の売却を希望するケースが存在するためです。そのような物件の場合でも、賃貸業務もおこなっている会社であれば、一旦物件を元のクリーンな状態に戻し、次の買い手につなげるという手法が可能です。

どんな物件であっても、欲しい人がいます。


売却のポイント04

投資家はあなたの物件を探しているかもしれません。


投資歴の長い人は、ポータルサイトを巡回するよりも、個々の仲介会社の情報に注目し、直接担当者に連絡をしています。そのほうが効率がいいからです。お客様のお持ちの物件に、値段の折り合いがつかず、物件をそのままにしているあいだ、よほどのことがない限り価格は下がってゆきます。一方その期間、不動産投資家は新たな物件を探しており、物件の売却等の手をうたないのは見えない損失を出しているといえるでしょう。


ムダのない売却サポートを手に。

柔軟な営業マン

売り叩かれない強さを手に入れる

早く売却したいときに、物件の売却価格は低くなりがち。
土地勘があり、経験の豊富な営業マンがいれば、条件を調停する(たとえば瑕疵保険責任の有無など)ことで、条件に折り合いをつけて希望額に近い形で売却を運ぶことができます。

豊富な知識サポート

取引をトータルで俯瞰する力を手に入れる

ごくまれに、不動産会社によっては、内示前に見切りで契約をしようとする会社もあります。相手の買主に内示が出ているかどうかをきちんと確認している不動産会社に頼み、契約の白紙解除を防ぎましょう。

偏りのない交渉力

交渉にバランスのとれた視座を手に入れる

手付金の設定額があまいと、安易に買主の契約解除を促すことになりかねません。かといって、あまりに高い金額では買主の負担が大きい。両者にとって適正で、かつ手堅い手付金の設定をおこないます。

その売却に確かな未来を。
ーランドネットグループー

レジリエントー強靭ーなシステムとマンパワー

特徴①:取引の6割が、200万から800万までの物件

物件価格の分布

他社と比べ、投資家の方が手にしやすい比較的低価格な物件に力を入れております。
そのため、回転率も高く、利回りの安定した区分マンションを求めるお客様に人気です。 集まった1000件をこえる物件情報は、独自のシステムによって、投資家をはじめとした方々に即時配信されております。誰もが物件を手にしやすいシステムです。

特徴②:若手とベテラン総勢80名以上の不動産スタッフ

本社

売買を中心に、賃貸、リフォームと、不動産のすべての窓口を運営しています。ベテランプレーヤーから若手まで、総勢80人体制でこの業務を行っているのは、ひとえに、不動産に係るお客様に、安心した対応を提供するためです。
近年では、台湾を皮切りとした海外の方への不動産仲介にも力を入れています。

特徴③:ポータルサイトへ露出が多く、内密取引も可能

積極的な宣伝活動と、内密な売却が可能

ランドネットは創業より投資不動産の売買・仲介に力を入れてきましたので、この分野に関しては業界でも露出が高いです。ホームズでは掲載物件数は2位の会社の約3倍あります。
一方で、お客様の要望によって一般には非公開の物件の仲介も行っております。

適正価格の算出で価値を維持した売却を。
ランドネットへお気軽にご相談ください。


▼コチラからお問い合わせいただけます。▼