ランドネット

池袋から、世界を変える。

上下にスワイプでメニューを閉じる
ランドネット採用公式Instagram:先輩たちのインタビューで本音を知る。月曜日と木曜日にリール投稿中です!
MEMBER

【営業】未経験入社でも5カ月で主任に。『人生が変わる』当社の特徴とは【大阪支店】

Introduction

本記事は大阪支店を解剖する特集。
第2弾は中途入社で最速出世中の弘瀬主任にインタビュー!

【記事内容】
・未経験者でも1年目から結果を出せる仕組みとは?
・大阪支店ならではの営業手法、教育体制は?

これらについてお伝えします。

営業職特設サイトはこちら

前職について

-まずは前職について教えて下さい。

高校中退後、2年ほどシュークリーム専門店の店舗スタッフ(アルバイト)を経験しました。

20歳になった頃に社員登用され、その後店長を5年ほど経験。26歳で本社のある関西に異動となり、3店舗の店長を任されました。

繁忙期には全店舗で1位の売上を出したこともあります。

 

-結果も出していて順風満帆だったんですね。

仕事自体はやりがいもあり、楽しくやれていたと思います。

ただ、結果を出してもインセンティブがなかったので、給料に反映されませんでした

会社の給与制度には不安を常に抱いていましたね。

 

でも、他の会社を知らないので判断基準がありません。

外を知らないが為に現状にしがみ付くしかなく、将来が見えず苦悶する日々が続きました

転職のきっかけや入社の決め手

-会社の給与制度に疑問を感じて転職を考えたわけですね。

きっかけとしてはそうです。後は、プライベートでも色々な転換期を迎えたのもあり、本気で「稼ぎたい」と思うようになりました。

 

-ランドネットを知ったきっかけは何でしたか。

営業職をキーワードに求人を探していて、ランドネットの営業職採用特設サイトに辿り着きました。

「この会社なら人生を変えられる」と確信したのを覚えています。

 

-特設サイトのどの文言に惹かれましたか。

キャッチコピーの『這い上がれ』もそうですが、「覚悟をみせる時が来た」は特に惹かれたのを覚えています。

現状を、人生を変えたかった。それも生半可な思いじゃないです。崖っぷちに片足突っ込んでいる状態だったので、次の環境で何としてでも結果を出さないといけない。

そんな心境でした。それを後押ししてくれるコピーでしたし、実際入社してみて「人生変えられた」という実感を得ています。

未経験でも数字を出せる理由

-入社わずか5カ月で主任に昇格していますが、未経験者でも結果が出せる秘訣を教えてください。

入社した頃は特に知識が無い状態だったので、お客様に寄り添うスタンスを大切にしました(もちろん今も継続しています)。

「なぜお客様はその物件を売却したいのか?」と相手の立場になって話を聞くようにしました。

物件が売れるまで一緒に頑張ろう、という姿勢がお客様にも伝わり、徐々に信頼関係が築けていったのではないかと思います。

 

-印象的な案件はありますか?

入社時から継続して連絡を取っていたお客様から、4物件の売却を任せてもらい、結果的に 3,300万円の売上に繋がりました。

 

-案件に繋がった要因は何でしょう?

「とにかく在庫(見込み案件)を増やす」ことを心がけてきた結果だと思っています。

私自身が在庫だと思っている状態では意味がなく、お客様がいざって時に任せたいと思ってもらえる状態にこそ意味があると考えています。

先述した通り、お客様が何を求めているのかをよく聞く事が信頼に繋がり、案件に至ったのだと思います。

LNの営業としての特徴や魅力

ー営業活動をする上での当社の魅力について教えて下さい。

何といっても物件の情報量がすごいですよね。

私たち営業は仕入れた物件を売ることで売上を立てる訳ですが、仕入れる為には売主の情報が必要です。

つまり営業をかける上で物件情報は最も大事なのですが、この情報量がとにかく膨大です。

 

毎週更新していくので、アプローチ先に困ることはありません。

全社で300人ほどの営業マンがいますが、それでも追いつかないぐらいの仕入先があります。

 

まだまだ取り組めていない営業手法が沢山あり、やりがいを感じますね!

 

-アプローチ先が先輩社員とも被らないのが魅力ですね。でも仕入先があっても仕入れる技術(営業力)がないと、やはり売上を立てるのは難しそうです。

確かにいざ電話が繋がったとしても、知識も経験もない新人が商談を展開するのにはハードルが高いように感じます。

そこで大阪支店が実施しているのが、凄腕営業マンの交渉履歴を遡って分析することです。

 

自社で独自開発した営業基幹システム『RCP(Real estate Cloud Platform)』には交渉履歴を記録する機能があります。

成約事例の交渉履歴を遡り、分析することで、話の展開や話法が学べます。

良いなと思ったワードを抜き取ったり、広げたりして営業活動に役立てています。

大阪支店ならではの特徴や魅力

-支店によって営業手段や文化が違います。大阪支店ならではの特徴を教えてください。

ランドネットの良いところとして、営業手段が割と自由である点が挙げられますが、大阪支店は電話営業がメインです。

理由としては他の営業手段と比べて最も利幅が大きいからです。

直接売主さんに電話して物件を仕入れ、直接買主さんを見つけてその物件を売ります。これが一番売上が立ちます。

 

電話営業は交渉力や論理的な展開が求められるので、電話営業は頭を使って稼ぐ営業と言えます。

皆常に架電しているので、支店内は活気に満ちています!

 

-体育会系なイメージがありましたが、知的労働と聞くと少し印象が変わりますね。

私も入社前までは“ザ・体育会系”で個人のことしか考えていなさそう、という印象を抱いていました。

でも入社してみたら全然違いましたね。個人は当然ですが、チームでも数字を上げようという意識が高いです。

その為先輩社員は、新人の給与や役職を上げるために全力でサポートしてくれる人ばかりです。

 

最速で結果を出せたのも、この文化のおかげです。人に恵まれているなと感じます。

転職者に一言

-最後に。どんな人なら入社後活躍できますか?

目標があり、覚悟がある人です。

営業の世界は、数字をつくれなかったら終わりを意味します。

 

生き抜くためには毎日「こうなりたい!」「稼ぎたい」と強く望むこと、信念を持ち続けることが必要でしょう。

並々ならぬ覚悟が必要です。

そういう人は成功すると思いますし、大阪支店もそんな人を望んでいます。

覚悟があるなら迷わず入社した方が良いです。

 

今の私なら断言できます。人生を変えるなら、ここしかないです。

 

弘瀬主任、本日はありがとうございました!

 

 

採用特設サイトを開く

採用特設サイトを開く