DMが届いたお客様へ

  TOP不動産売却 > DMが届いたお客様へ

不動産投資セミナー
各種お問い合せ

お気軽にご相談ください。

・売買の疑問
・賃貸管理の最適化
・収益改善リフォーム など



DMが届いたお客様へ

DMが届いたお客様へ


挨拶
ランドネットでは物件をお持ちの皆様に対して、
郵送にて賃貸管理やリフォームをご提案したり、
今後の判断に役立つ市場情報や
ランドネットならではの分析情報をお送りしております。
さらに当社をご利用しているお客様からの要望に合った物件を
お持ちの所有者様へは、
お得に売却できる内容を記載しております。
ぜひご一読いただき今後のライフプランに
お役立ていただければと思います。

代表 榮 章博




ランドネットは投資物件のトータルパートナーです。

当社は投資不動産の仲介を中心に売買、賃貸管理、リフォームを全て自社にて営んでおります。 多くのお客様にご利用いただき、創業より16年が経過し、従業員も今では200名を超えるまでになりました。 不動産を取り扱う上で健全性を保つべく、新卒採用を積極的におこない幹部を除く50%の従業員が新卒採用からの登用です。
このように組織をしっかりすることにより、仲介をしていただいたお客様が物件を賃貸管理に預けていただいたり、 数年後にリフォームをしていただいたり、買い増しや買い替えをしていただいたりとトータルにお付き合いいただいております。


よくあるご質問

住所はどこから知ったの?

皆様が物件を購入した際に、その物件を管轄する法務局が管理する登記簿に登記されております。 登記簿は法律により誰でも閲覧可能で、当社は社団法人が運営している 登記情報サービスというインターネットのサイトから登記簿を閲覧しております。
当社では購入希望のお客様の要望に合った投資物件の他に、賃貸管理やリフォームで当社のサービスにメリットのある比較的築年の古い物件をお持ちの所有者様の登記簿を閲覧させていただき、お手紙を郵送させていただいております。


ランドネットなんて知らない。

当社は創業より16年を経過し、資本金は1億円、従業員も200名を超え、日々成長しております。
会社も池袋駅から歩いて5分程度の場所にございます。
お近くまでお越しの際はぜひご来社ください。従業員一同お待ちしております。


他にも投資物件を持っていて、そちらを売りたい。

ご要望をいただいている条件に合った物件をお持ちの所有者にお手紙をお送りしておりますが、 お手持ちの他の物件に関しても高く売れるよう未公開物件として、
当社のお客様や取 引業者様に対して提示しております。どんな物件でもご相談いただければと思います。


空室が1年以上続いているけど...

売却しないにしても、まず今の管理会社との取引を続けるのは問題です。 当社での管理をご検討ください。詳しくご説明させていただきます。 ただ今回のように長い期間空室が続いた場合は、給排水管やエアコンなどの設備が使い物にならなくなっている場合がございます。
その場合は修繕が必要となります。リフォームをして引き続き物件を持つか、現状のまま売却して手放すか。その投資物件によって有利不利がありますので当社のコンサルタントにご相談ください。


利回りを上げたい。

利回りを上げるには「家賃を上げる」か「経費を抑える」かの2つの方向しかありません。 そのうち経費を抑えるのは皆様すでに努力されていると思います。 家賃を上げるという視点には空室期間を減らすということも含まれます。 空室期間は物件条件よりも実は賃貸管理会社の募集力に他なりません。 力のある賃貸会社は借主が退去する情報を早くに知り、すぐに募集をするため空室期間そのものがないものです。
また家賃を上げる方法として、リノヴェーションがあります。 リフォームにより価値を上げ、結果として家賃を上げるという方法です。 最後に買い替えという方法で家賃を上げることもできます。今の物件を売却して、現在のニーズにあった物件を購入します。 いずれの場合もランドネットは自社にて取り扱うことができ、最善の方法をご提案することができます。

今は賃貸中だし、売却する気はないよ。

当社を情報源のひとつと考えてご利用ください。 今までも当社の投資物件を購入後、管理をご自分でやられて10年以上お取引のないお客様もいらっしゃいます。 それでも担当との電話や面談は年に数回ご利用されて、最近の動向などの情報交換をおこなっており当社としても貴重な時間となっております。 同業他社は何社もありますが、投資家様はそんなに多くいらっしゃいません。
お取引がなくても貴重な投資家の皆様と接点は持たせていただきたいですし、当社はこの業界では力があると自負しておりますので皆様のお役にも立てると考えます。 内装修理の相見積り先の1社でも構いません。引き出しのひとつとしてご利用いただければと思いますのでまずはお電話だけでもいただければと思います。







詳しいお問い合わせはコチラから