1. 不動産の売却
  2. 東京オリンピック後の不動産価値は下がるのか?今後の不動産価格について
上下にスワイプでメニューを閉じる
不動産の売却

東京オリンピック後の不動産価値は下がるのか?今後の不動産価格について

執筆者:Redia編集部 Redia編集部

1.東京の不動産価格は高い伸び率を示している

今後のことを考え、東京の物件を買い増そうとしている投資家の方と、現在持っている物件の売り時を見定めようとする投資家の方がいらっしゃいます。オリンピックを控え、様々な思わくと憶測の中、どのような舵取りをしたらいいかは皆さんの気になるところだと思います。

日本の場合、解放された市場において、投資家や日本企業の今後の景気への期待値が株価や不動産価格に影響している度合いが大きいので、バブルを越えてきた日本としては、上げ幅も下げ幅も上海のそれとは似て非なるものです。

日本もミニバブルに入っているという声も聞こえますが、相対的には実体経済を反映しているとみられ、膨らんだものが一気に破裂するような状況にはないように思われます。

2.英国の情報誌より、2019年8月に「世界一安全な都市ランキング」1位に選出

さらに、最も上記の影響が高いとされる東京は、英国の情報誌より2019年8月に「世界一安全な都市ランキング」1位に選出され、都としても環境先進都市を目指した街づくリビジョンを掲げています。

世界の都市安全性指数ランキング トップ10

1位 東京
2位 シンガポール
3位 大阪
4位 アムステルダム
5位 シドニー
6位 トロント
7位 ワシントンDC
8位 コペンハーゲン
9位 ソウル
10位 メルボルン

※出典:Safe Cities Index 2019/The Economist Intelligence Unit

治安が良く住みやすい街として東京がさらに価値を高まっていく機運がでてきている現状を鑑みれば、今のうちに保有物件の資産替えや、新規購入の検討を行う時期に値するかも知れません。

無料の不動産投資セミナーに参加するだけ!ギフト券プレゼントキャンペーン。弊社主催の不動産投資セミナーに初めて参加の方限定!