ランドネット

池袋から、世界を変える。

上下にスワイプでメニューを閉じる
ランドネット採用公式Instagram:先輩たちのインタビューで本音を知る。月曜日と木曜日にリール投稿中です!
MEMBER

【賃貸課】賃貸仲介の営業を経て賃貸管理にジョブチェンジ!転職理由と当社の特徴とは?【大阪支店】

Introduction

本記事は大阪支店を解剖する特集。
第4弾は賃貸課の稲田課長をインタビュー!

【記事内容】
・大阪支店に転職した理由
・賃貸課の仕事内容と特徴
・求める人物像

賃貸管理の現場で働く魅力とは?

大阪支店【賃貸管理】スタッフ募集中!

ランドネット大阪支店に転職した理由

―まずは前職について教えてください。

不動産会社の営業職で賃貸仲介の仕事に4年間従事していました。

仕事内容は希望物件のヒアリング、内見案内、契約等、部屋探しのお客様を接客することが多かったです。

歩合制で結果を出せば稼ぐことができたので、楽しく働いていました。

 

―転職を考えたきかっけは何ですか?

賃貸不動産の事業全般について知識を深めたいと考えるようになったからです。

賃貸仲介の営業は部屋を案内して、成約するところまでしか携わることができません。

お客様が入居した後に不動産会社が担う仕事についてより深く知りたくて、賃貸管理のプロフェッショナルになるべく転職を決意しました。

 

―ランドネット大阪支店に入社した経緯を教えてください。

転職活動中は、賃貸仲介営業で付き合いのあった会社から入社オファーがありました。

ただ、知人が誰もいない職場の方が厳しく成長に繋がると思い、求人サイトで管理会社を探していました。

すると、ランドネットから求人スカウトが来て、賃貸管理の事業を展開していることを知りました。

採用選考を受けて、2018年8月にランドネット大阪支店に入社しました。

賃貸課へ配属となり、関心があった賃貸住宅の管理や入居者対応の仕事を担当することになりました。

(大阪支店)賃貸課の主な業務内容

―賃貸課の主な業務を教えてください。
賃貸課では、区分マンションや1棟アパートを所有するオーナー様の賃貸物件を管理しています。

主な業務は以下になります。

①募集業務
物件情報を記載した広告チラシや賃貸借契約書等の作成

②入居者の対応
騒音やゴミ問題等、入居者間で発生するトラブルの解決

③設備不具合の対応
エアコンや給湯器等、設備不具合の解決

④督促
家賃滞納者に対しSMSや手紙で家賃の支払いを促す

⑤管理受託の営業
賃貸物件を所有するオーナーから管理を受託する為の折衝業務

⑥退去立会い・リフォームの提案
退去時に損耗箇所の確認、オーナーに設備導入やリフォームの提案

 

―多岐に渡る業務ですね。

ランドネット池袋本社の場合、賃貸管理課、賃貸業務課、リーシング課、リフォーム課の4つの課があり、業務が各課で分かれています。

一方、(大阪支店)賃貸課では、賃貸管理に係る業務を一手に引き受けているので仕事の幅がかなり広いです。

一人の担当者がマルチに仕事をこなす必要があり大変ですが、知識や経験が増える分やりがいはありますね。

 

―前職の経験は活きていますか?

オーナー様に提案をする場面で賃貸仲介営業の経験が活きています。

例えば、部屋探しのお客様が好む内装は傾向が大体わかるので、一新する壁紙や床材の提案で役立ちます。

他にも、多くのマンションを内見案内してきたので、マンションのシリーズごとの強みも分かります。

オーナー様が所有するマンションに応じて、入居者ターゲットを定めたりしていますね。

 

―賃貸課では幅広い仕事を何人体制で対応していますか?

大阪賃貸課の社員は現在6人(2023年5月31日時点)です。

管理戸数は800戸ほどで、年間30~40戸のペースで増えています。

大阪支店が規模拡大を目指す上で、管理戸数(ランドネット全体では現在7,000戸)の増加を図っていく必要があります

営業部と連携を図る重要性

―管理戸数を増やす為に、重要なことは何ですか?

管理戸数を増やす上で重要なのは、同じフロアで働く営業担当との連携です。

営業担当は不動産売買のお客様を相手にしています。

その中で、購入した収益物件の管理委託先を探しているお客様を賃貸課に紹介するケースがあります。

大阪支店では営業担当とコミュニケーションを図りながら管理戸数の増加を図れるよう意識しています。

 

―賃貸と売買が同じフロアで働いている点が大阪支店の特徴ですね。

そうですね。

他社の不動産会社には、賃貸と売買のどちらかに事業を絞るケースがあります。

ランドネットは賃貸と売買の両方で事業を展開している点が特徴です。

他部署の連携を強化することで売買からの管理受託や、逆に賃貸を売却したいオーナーの案件に対応できる等、シナジー効果が期待できます。

(大阪支店)賃貸課が求める人物像

―賃貸課が求める人物像を教えてください。

前向きで向上心がある人と一緒に働きたいです!

賃貸管理の仕事は、設備故障や入居者トラブルを解決し、オーナー様の満足度を高めるのが仕事です。

慣れるまでは大変かもしれませんが、前向きに仕事に向き合えばオーナー様や入居者から感謝され、やりがいも感じます。

何より、大阪支店は分業制ではないので、賃貸管理の業務全般に携わることができます。

とにかく経験が積めるので、向上心があれば未経験でもキャリアを形成できます。

一緒に賃貸管理のプロフェッショナルを目指しましょう!

 

―稲田課長、本日はありがとうございました!

 

採用公式LINEページを開く

採用公式LINEページを開く